ビジネス素養への無知の知

大学はアカデミックな場所であり、ビジネスを学ぶことを前提とした場ではありません。
しかし、社会に出るために必要な素養はアカデミック以外に多く存在します。

財務会計、ファイナンス、統計学、人工知能、
営業、経理、財務、人事、IR、マーケティング、システム開発、
証券、保険、Webマーケ、ITコンサルティング、等。


前田塾は「ビジネス素養」を若者に届ける場として、
2013年より述べ3,000人以上の受講生を輩出してきました。

前田塾合宿は膨大な量の基礎素養を2泊3日の合宿形式で身に着ける場です。
是非ビジネス素養への無知の知を早めに経験してください。

前田恵一

今すぐ申し込む

何故今前田塾が多くの大学生から支持を受けているのか?

1.就職活動で圧倒的に役に立つ

OB訪問や面接で起きる「ビジネスへの無知」が引き起こす、
とんちんかんなやりとり。最低限の素養を身に着けることで
業務への質問力が圧倒的に上がります。

2.本気で行動を起こせる仲間と会える

大学生にとって、価値を認識しづらいビジネス素養。
これらに嗅覚が働き、一定額を支払い、2泊3日の合宿を決断した人たちの
集いを楽しんでください。

3.プロの学び方が学べる

膨大な量を学ぶ前田塾合宿。3日間で限界を超えた学習を経て、
やり切る達成感や、学び方に対する捉え方が変わります。

講師

前田恵一

東京工業大学卒、東京大学大学院修了。2005年IBMビジネスコンサルティングサービス、2008年野村證券エクイティトレーディング業務を経て、2011年創業。2013年より「若き経営人材を養成する」前田塾を主宰。AIおよびファイナンスに精通した人材を輩出。

参加者の声

東京大学法学部3年
川勝壮馬さん

前田塾に参加を決めた理由 

大学の友人が、Facebookで前田塾の事を投稿しており、それを見て初めて存在を知りました。その後、海外ビジネス武者修行というインターンに参加した際、前田塾主宰である前田さんにビジネスを教わったことで、前田塾への興味を持ち参加を決めました。

受講後に一番変わったこと 

双方向の学びが重視されているシステムだったので、豊富なアウトプットの機会があり、知識をしっかり定着させることができました。

前田塾での経験が将来にどう生きているか

最低限の常識を再確認する事ができ、社会人と話しても恥ずかしくないレベルになれました。

参加を決断せず遊んで終わっていたと思うとゾッとします。

慶應義塾大学 法学部政治学科3年生
前田瑠夏さん

前田塾に参加を決めた理由 

2年生のときに一番信頼している先輩に「就活とか重なる前に、絶対に行った方がいいよ!」と背中を押され決断しました。
 
受講後に一番変わったこと 

「前田塾に行こう」と決めた一歩で世界が格段に広がりました!受講後、今まで出会えなかったような多種多様の業界の社会人と繋がり、就活関連の情報がいち早く得ることができるようになりました。

​参加を検討されてる方へのメッセージ 

前田塾を受講して1年を振り返って、あのとき参加を決断せずに遊んで終わっていたと思うとゾッとします。就活や自分の未来に対して漠然とした不安や、時間に余裕があるのに何をしたらいいのか分からないと感じているなら、「前田塾」があなたの人生のターニングポイントになると確信しているので是非体感してみてください。

目的志向を持った方に多く会えた

慶應義塾大学総合政策学部3年生 
柳田美聖さん

前田塾に参加を決めた理由
インターンでのチームメイトに誘われ、自分から何か行動してみようと思い参加を決めました!

受講後に一番変わったこと 

将来について目的のある仲間と出会うことができ、定期的に会うことによって刺激を受けることが多くなりました!

前田塾での経験が将来にどう生きているか

高学歴の人が多そうだなと思い不安だったけど、前田塾は『わからない』を『分かる』まで仲間や前田さんが教えてくれるので、講義内容の知識がなくても安心して受けることができるのでぜひ参加してみてください!

ハードだと噂の前田塾に行ってきました

森太一 さん 旭川医科大学3年生
2017年10月ターム合宿参加
※武者修行プログラム2017年夏1ターム参加

3日間で金融、会計、IT、経済政策、投資、経済史、Excel、等々を学びました。3日間でやったとはとても思えない内容 笑

株とは?!債券とは?!の基礎からROEやアメリカが覇権を握るまでに至った歴史まで盛りだくさんだった。

知識も当然だが今回学んだことで一番大きいのは、知識のアウトプットの大切さ。わかってるつもりのことがわかってないことに気付けたり、わかってても他人に説明して理解はより強固になる。

なのでこれからは、得た知識をより意識的にアウトプットしていきたい。

株って何ですか?とか利率と利回りの違いとか、日銀の大量債券購入とマイナス利回りの関係とか気になる人、教えるので言ってください!

最後に、まえちゃん(前田塾塾長)濵田さん、皆んな、ありがとう!

VOICE

3日間で必ず成長でき、絆も深められる合宿塾

深沢慶子 さん 静岡産業大学4年生
2017年10月ターム合宿参加
※武者修行プログラム2017年春10ターム参加

10/7〜9の3日間、前から参加したかった前田塾にやっと参加できました!

この3日間で、株、財務、会計、金融、債券、利率・利回り、日本の現状、米国の歴史、保険、年金などこれから社会人になる前に役立つ知識を学び、理解を深めました。3日間でこれだけのことを理解するのはかなり大変だったけど、合宿を振り返ると「参加してよかった」の一言に尽きます!

理由は、今後政治や経済、会計などをしっかり勉強しようと思ったきっかけになったから。大学1年の頃簿記やファイナンシャルプランナーの資格を取って、一年ちょっと勉強しただけで〝分かった気になってた”のが今回の合宿で思い知らされました。

今回の合宿で改めて気づいたのは、ビジネスの知識は社会に出る前に絶対身に付けといた方がいいということ。簿記は会社の会計情報を把握できるからどの職種に就いても絶対役に立つし、保険や年金の知識があれば30くらいになって資金計画するときに自分で適切な判断ができるからとっても大事。これらの知識がいかに社会で必要かということを、この合宿で気づかされました。

そして、合宿中特に感じたことは「学んだことを自分の言葉で分かりやすく相手に伝えることはほんとに難しい」という事!!

理解したつもりでも、いざ「利率と利回りの違いを説明して」とか、「株式、債券はどんな仕組みか」と聞かれるとなかなかうまく相手に説明できず、口頭試問大会前夜はとても苦労しました。。(みんなで夜中3時まで勉強会しました)

一緒に合宿したみんなとは、お互いに意見を言い合ったり分からないところを説明し合ったりしてあっという間に仲が深まりました。みんなの協力があったから、自分1人では分からないことも理解できました。

最終日の口頭試問大会は「〇〇を説明せよ」と交互に問題を出し合って相手に内容を説明するのですが、これがもう緊張とプレッシャーで汗びっしょり。。結果優勝できたけど、ほんとに知ったかぶりはできない!分かったつもりでいるのが一番命取りになる仕組みでした。。心臓に悪い。笑

最後に、ビジネスの場で成功するには「人間関係」と「強い好奇心」が大切であり、どんなことにも挑戦し続けること。とにかくやってみること。この3日間で前ちゃん、朋子さん、みんなからほんとに多くのことを教わりました。この3日間で学んだことを忘れずに、これをきっかけとして今後ニュースや新聞を見て、政治や経済に敏感になりたいと感じました。そしてもっともっとこれから自分の視野を広げていきたいと思います!! 次も絶対参加します!

みんなに次会えるのも楽しみにしてます♬

VOICE

学部学科関係なく全ての大学生におすすめできる!

前中彩夏 さん
京都府立医科大学3年生
※武者修行プログラム2017年春11ターム参加
先日、前田塾で最もハードだと言われる合宿に参加しました。
しかし、実際20時間の講義は純粋に面白くて、あっという間の3日間でした。
大量のインプットで、帰ってきてから知恵熱がでましたが…笑

私は学部柄、ビジネス教養に触れる機会はなく、今回の合宿参加時点で、知識は0の状態でした。しかし、随時アウトプットをしながら行われる講義では、「分からないことをその場で解決できる」環境が整っています。「分からないことを分からないと言える」当たり前のことかもしれませんが、私にとっては最高な学びの環境でした。

そもそも、合宿の講義内容はあまりにも膨大で、まず一人では理解できません。
例えるならば、自分が許容できる理解量のコップは普通に溢れます、、笑
そのこぼれた分をいかに恥を捨てて周りのメンバーに聞けるかが重要になります。

幸い人によって理解できる内容は異なるので、それぞれでこぼれた分を教えあうことができます。そうして人に教えることで、自分のコップを大きくしていき、理解できるようになっていくのが前田塾合宿なのではないかと思います。

私も、2017年10月タームのみんなと教えあいながら復習していきたいと思います。忘れられない3日間を、ありがとうございました!
VOICE

ゼロからでも乗り切れました!

吉川直樹 さん 同志社大学理工学部2年生
2017年12月ターム合宿参加
※武者修行プログラム2017年夏10ターム参加

社会人としての常識や基礎知識を学びたいと思い前田塾合宿に参加しました。 社会のことを何も知らなかったですが真剣に学ぶ仲間と前ちゃんの講義のおかげで三日間乗り越えることができました。 合宿という形は、人間関係が変わり、環境が変わり、時間配分が変わるのでとても集中できたと思います。 これまで受動的な学習が多かったので勉強は好きではなかったです。でも、今回は自分から学びたいと思える内容だったのでとても楽しかったです。 「合宿後、復習しよう」と言ってくれる仲間も数多くいたので本当に素晴らしい出会いをさせてもらったと実感しています。 一番強く感じたのは、無知だと騙されるということです。知らなければ損することが社会の中でとても多いと思います。そうならないためにこれからも学び続けたいです。
VOICE

前田塾で学ぶ内容(教材一部)

2019年前田塾合宿詳細

日程 ◆ベーシックコース合宿
2019年5月ターム:
・2019年5月1日(水・祝)~3日(金・祝)(2泊3日)
2019年8月ターム:
・2019年8月5日(金)~7日(日)(2泊3日)
2019年11月ターム:
・2019年11月2日(土)~4日(月・祝)(2泊3日)
※先着制につき、お早めにお申し込みください。
料金

◆料金:
入金をもって申込完了となります。
・入金期間①・・2月末までの申込(着金)料金:
40,000円(宿泊無しの場合:35,000円)

・入金期間②・・4月12日までの申込(着金)価格:
46,000円(宿泊無しの場合:41,000円)

・入金期間③・・それ以降の申込(着金)価格:
53,000円(宿泊無しの場合:48,000円)

※それぞれの期間最終日に振込をされる場合には15時までのお振込みが必要です(15時以降は翌営業日の着金となる為)

◆ペア割引…紹介した方も、された方も3,000円割引
(初回参加者のご紹介に限る)

◆キャンセルポリシー:
申込時期に応じてキャンセル料が異なります。
振り込み手数料は別途かかります。

例:5月タームの場合

A. 3月1日~4月12日までのキャンセル:15,000円
B. 4月13日~4月26日のキャンセル:20,000円
C. 4月27日以降のキャンセル:30,000円

※8月・11月タームの申込に関しては、
以下の日程以降のキャンセルはキャンセル料金が
上記同様発生致します。

8月ターム:6月1日以降
11月ターム:9月1日以降

場所

加須げんきプラザ
〒347-0032 埼玉県加須市花崎456
http://www.genki.spec.ed.jp/kazo/?page_id=232

内容 上記参照
内容 上記参照

運営会社概要

会社名 株式会社レゾナンス
代表者 前田恵一
住所 東京都新宿区新宿6-27-29
資本金 1,500万円
従業員数 10名(インターン生含む)
事業内容 20代向けキャリア育成
採用支援事業
教育事業
設立 2011年6月
住所 東京都新宿区新宿6-27-29